FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金谷宿“匠”四人衆 第2回作品展

なで地蔵
昨日29日は2週間ぶりのお休み(“こもれび”の休業日)でした。
いま“石畳茶屋”で開かれている、『金谷宿"匠”四人衆』の作品展に出掛けて来ました。
ギャラリー入口では、あの『すべらず地蔵』の作者でもある、木彫家鈴木誠司氏の“なで
地蔵”が出迎えてくれます。頭をナデナデしてお祈りすると、幸せになれるそうです。そう、
お賽銭も忘れないでネ!!鈴木氏ほか、土屋誠一氏(石彫家)細井陶游氏と丸山成己氏
(志戸呂焼・陶芸家)の作品が10月4日(日)まで展示されています。是非、お出掛けを!!
こころ癒されるひと時でした。
スポンサーサイト

こもれび駐車場前の茶畑から

小夜の中山遠景
こもれび駐車場前の茶畑から望む“小夜の中山峠”です。のんびりしたこの風景が大好きです。
ここ菊川(島田市)でも、シルバー・ウィーク明けから秋冬番(4番茶)の刈り取り作業で大忙し。
この作業は、来月15日ぐらいまで続きます。“秋冷茶”“秋冬番”って、季節の息吹を感じさせる
響きのよい言葉ですね。

東海道菊坂石畳から

粟ヶ岳晩秋
秋晴れの朝、粟ヶ岳が爽やかに望めました。“中秋の名月”も
間もなく(今年は10月3日)ですが、その頃になれば『茶』の字が
もう少しはっきり望めます。是非、ハイキングにお出掛けください。

シュタイナー・クラリネット・コンサート

シュタイナー&ともや
モーツァルトゆかりのオーケストラ『ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団』の
主席クラリネット奏者、フェルディナント・シュタイナーさんのコンサートが、24日夜
“こもれび”で開催されました。プログラムはサン=サーンスのクラリネット・ソナタ
ほか、フランスの作曲家の作品を中心に、熱い演奏が繰り広げられました。
ちなみに、ピアノ演奏は森田由子さん。
今回の演奏は、10月下旬“FM島田”で放送予定です。ご期待ください。
また、シュタイナーさんのコンサート、次回は9月27日“グランシップ交流ホール”
で、シェーンベルク『管楽のための五重奏曲』ほかの演奏が予定されています。
写真左がシュタイナーさん、右はシンフォニエッタ静岡芸術監督の中原さんです。
コンサート終了後の寛ぎのひとときです。

こもれびの庭から

彼岸花(赤)

彼岸花(白)
9月20日から一週間が秋の彼岸ですね。こもれびの庭では、今、彼岸花
が満開です。深紅の花とクリーム色の花、両方が楽しめます。特に、深紅
の花は、その名前とはほど遠い炎のような情熱が感じられます。

こもれびの庭から

秋明菊
これまで雨が少なかったせいか、ようやく秋明菊が咲きました。
秋晴れの空のように清楚な姿がとても気に入っています。
ところで、秋明菊の“花言葉”はご存知ですか?
『あせていく愛』ですって...嘘でしょ?!

秋だナ~

秋冷茶
秋晴れのなか、お茶摘風景をショット。秋冷茶の摘み取りシーズンです。
プロフィール

こもれびマスター

Author:こもれびマスター
喫茶こもれび
静岡県島田市菊川1322-1
TEL:0547-46-5551
火曜定休
(祭日は営業いたします)

リンク
QRコード
QR
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。